ジョギングダイエットで走るスピードは?どれくらいが一番痩せるのか!

2016年11月1日プライベート, ダイエット

続きますが、ジョギングシリーズ!

前回は、ジョギングのタイミングについてでした。

今回は、ジョギングの速度について。

なんか大会に出るとか、アスリートのみなさんはそりゃ本気で走ればいいんだろうけど、私のように目的がダイエットでジョギングを始める人も多いはず。

そんな人も、全力で走るのが一番いいの?それとも、一番脂肪が燃焼する速度みたいなのがあるの?てのをご紹介します♪

ジョギングを始めるのはいいけど、どれくらいの速さで走るのがいいの?
しんどい方が効く気がするから、全力?それとも、継続させる為になるべくしんどくないように??
どれくらいの速度で走るのがダイエットにもっとも適しているのでしょうか??

 

速度の目安

ダイエットでジョギングを始める時、どれくらいの速度で走れば良いの?と考えると思います。
速度は、「ゆっくりと、おしゃべりができるくらいの速度」が体脂肪燃焼にはベストです。

具体的に時速どれくらい、というのは個人差があるので出せませんが、指標となる数値としては心拍数を目安にすれば良いかと思います。
心拍数は、1分間の心臓の拍動数で、だいたいこれくらいなら運動強度これくらいですよ~という計算式がいくつかあります。
例として代表的な計算方法である【カルボーネン法】という方法をご紹介します。

 

カルボーネン法とは

カルボーネン法とは、運動強度を設定する方法で、心拍数から自分の体が現在の運動でどれくらいの負荷を感じているかを割り出し、これくらいの運動強度で運動しよーぜ!という目安に使います。

計算式:運動強度=(心拍数-安静時心拍数)/(最大心拍数-安静時心拍数)×100
   ⇒目標心拍数=運動強度×(最大心拍数-安静時心拍数)+安静時心拍数

なんのこっちゃ(-_-;)ってなりますよね、説明します。
まず、先程脂肪燃焼にはゆっくりとおしゃべりできるくらいの速度が望ましいとしました。
この、ゆっくりとおしゃべりできるくらいの速度というのが、運動強度で言うと0.5~0.7という数値になるんですね。
で、安静時心拍数というのは、名前のまま安静にしている時の心拍数で、起床時起き上がる前の心拍数を測るとこれになります。
だいたい男性で60~70、女性で65~75くらいと言われています。

次に、最大心拍数というのは、年齢から算出する数値で、220-年齢の値となります。
以上を使い、運動強度0.5~0.7のジョギングになるには、心拍数いくつくらいで走ったら良いかを求め、その数値になるくらいの速さで走ります。
試しに私の数値で計算してみると、
安静時心拍数:67
最大心拍数:220-年齢=220-26=194
運動強度0.5の場合:目標心拍数=0.5×(194-67)+67=130.5
運動強度0.7の場合:目標心拍数=0.7×(194-67)+67=155.9

よって、私は心拍数130~156の間になるような速度で走れば脂肪燃焼に最も効果的な速度になりますよ、という事ですね。
このようにして、自分の数値を当てはめて目標心拍数を出して、それに合った速度で走りましょう!

ちなみに、心拍数はどうやって測るの?というのは、安静時心拍数は起きた時に1分間手首で脈拍を測れば取れます♪
ジョギング時には、ハートレートモニターという胸に装着する機器を付けて走る事をお勧めします!
ハートレートモニター付きのランニングウォッチ、または携帯にジョギングアプリを入れて、ハートレートモニターとペアリングする事で測る事ができます。

心拍数を測ると、ジョギングを続ける事で体が慣れて楽になっているという事が数値としてわかるので面白いですよ~!
効率的なジョギングを行う為に、ぜひ導入を検討してみてください!

 

まとめ

ジョギングダイエットで一番効果がある速度は、人それぞれ違います。

一番効率の良い方法を調べるなら、心拍数を測りその心拍数で走る事をおすすめします!

 

どうせ走るなら、痩せたいですもんねっ!無駄なく一緒に痩せましょう♪

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016年11月1日プライベート, ダイエット

Posted by なる