【一人暮らし】ここだけは譲るな!?住まいの選び方体験レポート

2018年6月2日独り言

最近引越しの話をして、フッと一人暮らしの記憶が蘇ってきたので、これから一人暮らしをしよう!と思っている方、一人暮らしをしていた!という方に向けて、私が一人暮らしをした時のことを書いていこうと思います。

大阪のマンションで1年半一人暮らし

3年前くらいのことですが、仕事の転勤で大阪に引っ越すことになりました。
私がずっと都会で住みたかったっていうのと、仕事内容が私がずっと希望していたものだったので、早く大阪に行きたくて仕方なかったw
私たっての転勤願いだったので、引越し費用等々は全部自分で出しましたけどね。もちろん新居探しも自分一人でしたよ。
まだ転勤前の段階で、長野→大阪まで夜行バス使って新居探ししてましたw今思うと夜行バスで行ってた私すごい。今なら絶対無理。結局2回程行って、新居決めましたー。

今までも毎年4ヶ月くらい大阪に出向に来ていたのですが、その時はいつも会社で住居は用意してくれてました。ただその住居がセキュリティもなんもない家だったので、毎年ちょっと怖かったw(会社で負担してくれてたのでしょうがないですがね。)

お部屋選びの条件

・鉄筋コンクリート
・セキュリティがしっかりしてる
・駅から近い
・治安が良い

とにかくこの4つはクリアしているところに住もうと思っていました。
お部屋探しをしている時、不動屋さんに言われましたが、「自分好みの完璧な物件はない。絶対譲れないところは何個か決めて、あとは妥協していかないとだよ。」と言われました。・・・たしかに。細かい条件を全部叶えられる物件はなかなかないです。あったとしても家賃がめっちゃ高かったりね。なので、私は先程の4つを絶対条件として物件を探しました。

条件をみてもらうとわかると思うのですが、とにかく私は安全性がある物件を探してたw都会での女子の一人暮らしなので、心のどこかで怖かったんだと思います(;’∀’)
できるだけ駅から近くて、治安が良い地域で、セキュリティもあって、部屋の中も静かで・・・とにかく安全なお家に住みたかった。

実際に隣の部屋の音が聴こえる?!

私はもともと田舎の実家に住んでいたので、静かな空間じゃないと眠れない!っと繊細ぶっていたのでとにかく騒音問題については、一番気にしていたと思います。
まずマンションは絶対「鉄筋コンクリート(RC)」じゃないと嫌だというのが第一条件でした。なので必然的に家賃の平均額が上がりましたけどね_| ̄|○
でもこれが大正解!角部屋でしたが、隣の住人の声が気になる事はありませんでした。鉄筋コンクリートといっても上下の音には弱いようですが、幸いにも上の部屋の住人の音は大して気になりませんでした。

セキュリティは思ったより甘かった

次にセキュリティ面。オートロックと言うのでしょうか。一応、玄関は家の鍵が無いと開けられない仕様でした。来客は玄関前のインターホンで訪ねたい部屋番号を押して呼び出す感じ。入れてもOKな人だったら、お部屋に設置されてる受話器のボタン?みたいなのを押して玄関を開けて部屋につながるエレベーターに乗ってきてもらうって感じでした。
一個難点なのが、モニター付きじゃないので、玄関前の呼び出しの段階で「宅配便です!」っと言われても本当かどうか確認できなかった。

余談ですが、引越し作業は泊りがけで両親が手伝ってくれたのですが、私が留守の間注文していた荷物を宅配業者さんが届けにきてくれたときに、部屋から玄関を開けるボタンがあるのを知らなかった父が、わざわざ下に降りて宅配業者さんを迎えに行ったという笑い話がありますwww
宅配業者さんも「なぜわざわざ来た?」っという表情をしてたそうなwまあ知らなかったらしょうがないよねw

駅から近いとなにかと便利

駅から徒歩5分くらいでした。駅の周辺にはスーパーやらコンビニやら銀行やらTSUTAYAやらあって、本当に便利でした。
車必須の田舎暮らしだった私からしたら、徒歩圏内でこんなに色々あるなんてまさに天国。仕事帰りにちょっと買い物して少し歩いたらすぐ帰れたので、疲れてる時や夜遅くなったときでも安心して帰宅できました。
1人暮らしなら、やっぱり駅近がおすすめ!

「治安が良い」は不動屋さんに騙された!?

大事なのがその土地の治安面です。田舎から出てきたので、その土地の治安の良し悪しがわからなかったのですが、仕事場の駅からあまり近すぎず、遠すぎずの駅を選びました。しかもネットで調べたときにその駅は治安が良いと書いてあったし。
不動屋さんにも治安が良いあたりでと伝えていました。しかし蓋を開けたら全然違ったΣ(゚Д゚)
その土地に長いこと住んでる方に、むしろ、ヤ○ザがいるあたりだよって言われました。

えーーーーーーー?!?!?!
不動屋さんそんなこと全然言ってなかっよぉーーーーーー?!?!;つД`)

まあ住んでる間は特に何もなかったので、良かったですけどね。たまに外で騒ぎ声が聞こえた時はビビリましたがwなにも起こらなくてよかった。

家具、家電は付いてた方がいいの?

マンションによっては、家具・家電付きのものもあると思いますが、私が決めた所は一切ついていませんでした。
あ!!でもラッキーなことに、エアコンは付いてました。エアコンって結構値段するし付いてて良かった( ´∀`)

でもそれ以外はなにもついていないので、それまで実家に住んでいた私は、家具・家電も一式揃えないといけませんでした。それだけで50万円くらいかかったと思います。(あれ、礼金と家賃含めてだったかな?とにかく50万は使った記憶が。)
汗水流して働いて貯めた貯金から崩して捻出。でも自分の希望が叶ったのでめっちゃウキウキして準備してました!
結果的に一人暮らしは1年半くらいしかしなかったので、今思うと家具・家電付きのマンション借りてもよかったかもw
まあ引越し先のお家でも一人暮らしで使ってた家電はフル活用してますけどね。

そんな長いこと一人暮らしするつもりがない人は、家具・家電付きのマンションがおススメかもしれません。

気になる家賃は?!

家賃は共益費込みで5万ちょっとでした。鉄筋コンクリートで駅近となるとやっぱり家賃は上がるよう。たまたま空いたようですが、私が選んだお家は人気物件ですぐに埋まってしまうと言っていました。
広さは1DK。キッチンも別にあり、トイレ・お風呂も別でした。クローゼットもあった。

結果的には、確かに住みやすくて良い物件でした。治安面は若干不安だったけどw
なんだかんださっきあげた4つの条件以外に細かい条件はあったので(二階以上が良いとか)それを満たしてくれたのもあり決めました。多少の妥協は必要です。

ちなみに部屋を出て行く時の、立会人の方は色々退去時のアドバイスとか裏話をしてくれて良い人でしたw

以上、お部屋選びの参考になれば嬉しいです♪
賃貸物件を探すときは、絶対譲れない条件をいくつか決めて、それ以外はある程度妥協した方が良いと思います。

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2018年6月2日独り言

Posted by なる