クレヨンしんちゃん降板、26年間おつかれさまでした。

芸能

26年間、「クレヨンしんちゃん」の主人公:野原しんのすけの声を演じてきた声優の矢島晶子さんが、昨日の放送をもって降板しゃいましたね。。。
降板の理由としては「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった。キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現ができにくくなってしまったため。」と降板の理由を説明されてました。

クレヨンしんちゃんってどんなお話?

『クレヨンしんちゃん』は、臼井儀人の同名の漫画作品を原作としたテレビアニメ。20年を超える長寿番組。また、海外でも人気放映されています。1992年4月13日からテレビ朝日系列で月曜19:00から放送開始。2015年現在は金曜19:30から放送中。
生意気でいたずら好きな5歳の幼稚園児、野原しんのすけを主人公として、両親をはじめとする周囲の大人たちが、主人公の巻き起こす騒動に振り回される日常を描いている。

クレヨンしんちゃんは私が小さい頃からずーっと人気子ども番組として名を馳せてますね。
え、というかしんちゃん5歳児だったの?!w世間的にはあんな5歳児っていない・・・よね?:(;゙゚’ω゚’):

クレヨンしんちゃんの意外な事実

アニメの影響でクレヨンしんちゃんは子供向けというイメージが強いですが、原作の漫画は連載開始より一貫して青年漫画誌およびレディースコミックで連載されていることから青年漫画のジャンルに位置づけられています。

えーー!!∑(゚Д゚)
びっくり。青年漫画誌で連載されていたんだw
確かにクレヨンしんちゃんって大人も子どもも楽しめるかも。
ギャグ要素が強いですが、時折みせる家族愛が見所の一つですよね。子どもの頃は純粋にギャグが面白かったけど、大人になってからみるとまた一味違った感動がありますね。

なぜ大人も楽しめるの?

なんと、クレヨンしんちゃんは子育ての教科書であるという見解もあるそうです!
大学の先生が書籍化もしてるとかなんとか。
確かにしんちゃんは天真爛漫で問題も多々起こしますが、真っ直ぐ育ったいい子でもあります。

見習う子育ての一例がこちら。
子供のしつけは、みさえの同じ事を何回も何回も言えるタフさを見習う。
小さいうちのしつけは同じ事を何度も手をかえ、品をかえ教えるしかない。工夫しても何度いわれても子供は何十回いわれてもわからない。でもそういうものです。みさえさんのように同じ事を何回も何回も言えるタフさを見習いましょう。

ふむ。なるほど。私はまだ子どもがいませんが、子どもって悪いこと何回も何回もしちゃうってことだよね。それを手をかえ品をかえ教えるっていうは、根気がいると思います。「またかー。」って諦めずに、粘り強く伝えていくことが大事なんですね。

そういえば、子育ては「怒る」じゃなくて「叱る」って聞いたことがあるぞ。

「怒る」は、怒り手の感情を外に爆発させること。
「叱る」は、相手によりよい方法を教示すること。

って。伝え方も「叱る」ようにしなくてはいけないんですね。

しかし、中にはクレヨンしんちゃんの自由奔放な振る舞いに批判的な意見もあります。「子どもにはクレヨンしんちゃんを見せたくない!」というご家庭も多いようで、『子供に見せたくない番組』の常連でもあります。

うん、それはそれでいいんじゃない!

だって子育てって、子どもひとりひとり子育ての仕方は違うし、何が正解かわからないと思うんです。ってか正解なんてあるのかな。
お手本通りにいくなんてないと思うし、教科書なんてないと思う。千差万別。
そのご家庭の方針ってものがあると思うので、見せる家庭も良いと思うし、見せない家庭も良いと思うんです。

さて話は逸れましたが、クレヨンしんちゃんは映画が魅力的!

私はそんなに観たことないですが、コレはおすすめです☆
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

おもしろい作品というのはもちろん、子どもの親に向けられた作品であると言われているので、ぜひ観てみてください♪

最初に戻りますが、しんちゃんの声を担当していた声優の矢島晶子さん、26年間本当にお疲れさまでした。
後任の2代目しんちゃんは声優の小林由美子さん、これから頑張ってください!楽しみにしてま~す(*⁰▿⁰*)

関連ニュース
【矢島晶子「クレヨンしんちゃん」卒業 最後のセリフ「オラ、毎日楽しい」で別れ…ネット涙 労いと感謝続々】
テレビ朝日の国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜後7・30)の主人公・野原しんのすけの声を1992年4月13日の番組スタートから26年間にわたり演じてきた声優の矢島晶子(年齢非公表)が29日の放送をもって降板した。出演は通算1047回を数え、卒業した。livedoor NEWS より

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

芸能

Posted by なる