カジノ法案、遂に成立!気になるメリットとデメリットとは

政治・経済

そういえば先日「カジノ法案」が成立しましたね。長らくカジノを違法としてきた日本が、ついにカジノが誘致されるということで動向が注目されていました。

カジノ法案って?

カジノ法案(統合型リゾート(IR)整備推進法案)とは、簡単に言うと「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律。
単にカジノを作るための法律ではない!

この統合型リゾート(IR)はどういった施設かというと、国際会議場・展示施設といったいわゆるMICE施設、ホテル、劇場、映画館、アミューズメントパーク、ショッピングモール、レストラン、スポーツ施設、スパなどの温浴施設、カジノを一区画に含んだ複合観光集客施設です。
カジノ法案(統合型リゾート(IR)整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律です。
カジノ法案と呼ばれていることから誤解されがちですが、単にカジノを作るための法律ではないのです。

さまざまな商業施設を展開することで、カジノに興味のない人にも楽しめます。カジノ目当ての人以外にも多くの集客が見込めるのが統合型リゾートの特徴。

完全にロサンゼルスみたいながっつりカジノ施設かと思ってたけど、カジノは+αとして楽しむ感じっぽいですね(°▽°)

政府がカジノ法案を成立させた目的

日本は現在、一部の例外を除いてギャンブルは違法となっています。
なぜカジノを含む統合型リゾート(IR)を作ろうと政府は動き出したのか?

その大きな目的と一つが、外国人観光客を集客し、日本経済を活性化させること!
日本は、いまだ停滞している経済状態を打破するため、観光大国としての地位を確立することを目指しています。
もっと外国人観光客に日本に来てもらうにはどうすればいいか?という問いの答えの一つとして、政府はカジノ法案を提案したというわけです。

確かにロサンゼルスみたいに有名になったら、そこ目的でくる外国人観光客も増えるよね!(カジノはロサンゼルス知らない私)

カジノ法案に反対の声も

カジノ法案が成立した後も、反対をする人が多くいます。
その理由として最も大きなものは、「ギャンブル依存症への懸念」。日本で合法的にカジノが遊べるようになることで、ギャンブル依存症が増加するのではないかということです。
政府もギャンブル依存症対策の重要性は認識しており、入場規制などを検討しています。

うん、たしかに。依存性は怖いね。今だってパチンコ、競馬の依存性で悩んでる人もいっぱいいるでしょう。

ってか・・・

適度な範囲で遊べないのかしら?!( ̄д ̄;)

パチンコはスーファミでしたことあるだけ
競馬はキタサンブラック引退の時に一回だけ

↑しかやったことない私が言うのもあれだけど・・・。(全然楽しくなかった)

やっぱ勝ってお金儲けたらなかなかやめられないんかな?!トータルで考えたら、ほとんどの人はマイナスだろうに( ̄3 ̄)

ほんとに依存性に悩んでる人が多いと思うので(特に周りの身内が)、依存対策には力を入れてほしいですねん。

あと私的に一番心配なのが、治安

絶対治安悪くなるやん((((;゚Д゚)))))))

って思ってるんだけど(偏見?)、そこの対策にも力入れてほしいな。

カジノの候補地は?

カジノ誘致の候補地として立候補しているのは、北海道、東京都、神奈川県、大阪府、長崎県、沖縄県です。中でも特に有力とされているのは、東京、大阪、長崎の3箇所。
既にある程度経済が潤っている都心に誘致するよりも地方都市に誘致したほうが地域の活性化に繋がるという意見が出てるので、地方になるかも?!

でも外国人観光客が行きやすいのは、東京とか大阪の気はするけどね。
日本初のカジノは一体どこにできるのか、楽しみ。

カジノいつオープンするんか気になる(・∀・)
でも入場料6000円くらいとるらしいよ。

・・・ユニバ行くわ!!!

しかしカジノは一回は体験してみたいから(チップとか触りたい)、大阪にできるなら行ってみたいなぁ。

今後の動向に注目です♪

参考にさせていただいたニュース
【現在のカジノ法案情報 まとめ】

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

政治・経済

Posted by なる