ナルピー3分クッキング!〜夏バテ乗り切るメニュー編〜

2018年7月30日料理・グルメ

夏本番、暑い日が続きますねヽ( ̄д ̄;)ノ
こんなに暑いと夏バテしちゃった方も多いのではないでしょうか。

夏バテを乗り切ろう

○夏バテのとき現れる症状一覧

・全身の疲労感
・だるさ
・吐き気
・熱っぽさ
・頭痛
・めまい
・胃もたれ
・食欲不振
・下痢

正直あまり夏バテしたことが無いわたし:(;゙゚’ω゚’):

(夏だからと言って食欲が落ちるということはない)

しかし!

あつい夏を乗り切るために栄養&スタミナたっぷりのご飯を食べよう!!

ということで今日はそんなときにぴったりなメニュー、『夏野菜たっぷりカレー』を作ったのでレシピを紹介していきたいと思います*(^o^)*

おうちでランチ!夏野菜カレー☆ byこと味様

【材料 (5人分/1人分505kcal)】

・豚ひき肉 150g
・かぼちゃ 1/4個
・ズッキーニ 1本
・パプリカ 1/2個
・オクラ 8本
・玉ねぎ 1/2個
・じゃがいも 1個
・カレールー 1/2箱(5食分)
・水 650cc
・ローリエ 1枚
・オイスターソース 大さじ1/2
・オリーブオイル 大さじ1
・ご飯 5杯分

【作り方】

①かぼちゃ、ズッキーニは8mm幅、パプリカは縦に2cm幅に切る。かぼちゃの半分量は小さめに切る。

②オクラは軽く塩茹でし、氷水で冷やす。(こうするときれいな緑色になるよ。)

③玉ねぎはくし切り、じゃがいも8mm幅の半月切り、オクラは4本を半分に切る。

④鍋にオリーブオイルを熱し、ひき肉を炒め、野菜(トッピング用の野菜を残し)を加えて炒める。

⑤水を加えて、半分に切ったオクラを入れて具材が柔らかくなるまで煮る。

⑥火を止めてルーを溶かす。再び火をつけて少し煮て、オイスターソースを加えたらカレーの完成!

⑦トッピング野菜はラップをして600wのレンジで1分30秒加熱し、弱火で両面焼く。(オクラはレンジにかけなくてOK。)

⑧お皿に盛り付けて完成!

※ルーはジャワカレーの辛口を使いました。
※隠し味にオイスターソースを加えることでコクがアップ。
※野菜はレンジにかけてから焼く時間も短縮できます。

感想

今回はレシピ通りに作りました♪

おおっ!具沢山!!
しかしこんなに具がたくさんあって喧嘩しないのかしら・・・って思いつつ、

できあがり~~~♪♪♪

夏野菜カレー

ついでに卵スープも作りました!

いただきます(゚∀゚)

(自分で言うのもなんですが・・・)

うまっ~~~~!!!!!!!!!

オクラの茹で加減最高!
じゃがいもの硬さも完璧!
ズッキーニがカレーと合う!

(自分でry)

旬の夏野菜がカレーにぴったり!
たくさん野菜入れたけど、全然喧嘩してない!野菜の独特な臭みもないしスプーンがどんどん進む!

かぼちゃも入れてるので、ジャワカレーの辛口使ったけど少し辛さがマイルドになったよ(゚∀゚)
辛~いのが好きな方は、もっと辛いルー使っても良いかも!

カレーの具はいつも、肉・じゃがいも・玉ねぎ・人参くらいで作っていたので、こんなにたくさんのお野菜を入れて作ったのは初っ!
夫がカレー大好きなので作って~と定期的に言われるけど、こんだけ野菜入れて作ったら栄養もとれるしスタミナもとれるしで良いレシピだなぁっと思いました♪
夏バテ対策に皆さんにもぜひ作ってほしいおススメレシピです(゚∀゚)

ごちそうさまでしたっ☆

★クックパッド 【おうちでランチ!夏野菜カレー☆】 byこと味様
こちらのレシピを作らせていただきました!

https://cookpad.com/recipe/1824496

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2018年7月30日料理・グルメ

Posted by なる