睡眠は何時間がベスト?そもそもいるの!?とっても大事です!

2016年11月15日独り言

私がなにより好きなこと・・・それは眠ることです!!!
最低8時間、可能であれば朝早く起きず毎日気持ちの良い時間までゆっくり寝ていたいwww

そんなダメダメな願望をもっている人は結構多いのではないでしょうか(´ε` )
でもなかなかそんなに寝てばかりいられないのが現実ですよねw
今日は大好きな睡眠について調べてみようと思います♫

睡眠とは

睡眠ってなんなのー(・Д・)
睡眠ってとらないといけないのー(・Д・)

・・・そんな疑問にお答えします!

まず睡眠とは、「意識を喪失する生理的な状態のことである。」
これだけ聞くと意識失ってるの?!コワー∑(゚Д゚)と思いますが、気絶や失神と違い睡眠は意識が失われていても外からの刺激で比較的簡単に覚醒するようです。
本能なのでしょうか、上手いことできてますね人間って(笑)

次に睡眠の意味ですが、人間は色んなところからくる情報を処理し身体をうまく働かせるために大脳を発達させたました。この大脳というのは長時間働かせ続けると、膨大なエネルギーを消費します。
(・・確かに仕事をした後ってとっても疲れる:(;゙゚’ω゚’): 大脳が頑張って動いてくれていたのね。)

そこで!この大脳を休息させる・回復するための行動→身体を休めることによって脳の活動が低下し休養する=睡眠
という作りになっているようなのです!
睡眠をするとによってまた次の日から元気に動き回れるってことですね。
やっぱり睡眠って大事♫

 

 

睡眠の種類

みなさんもご存知かと思いますが、睡眠には「レム睡眠」「ノンレム睡眠」があります。

レム睡眠・・・浅い眠りの状態。この状態のときには身体が休息し大脳が活性化していて夢を見ることが多いと言われている。

ノンレム睡眠・・・深い眠りの状態。この状態のときには大脳が休息されていて、身体から熱が沢山放出される。

なぜふたつの睡眠があるかというと、無防備な時間を最小限にする。(身体の休むレム睡眠時に脳は目覚めていて、脳の休むノンレム睡眠時には身体は完全に休まないというシステム)という利点があったと考えられてるようです。
・・・上手いことできry

一晩のうちにレム睡眠とノンレム睡眠が3~5回交互に出現し、1回のレム睡眠とノンレム睡眠を合わせると、約90~110分程度といわれています。また深い眠りは最初に集中し、浅い眠りは最後に多くなるみたいです。
うーむ、個人的にはあまり夢をみたくないのでずっとノンレム睡眠がいいですw
その方が眠りが気持ち良い。
きっとそんな私は猛獣に食べられ放題なんでしょうね_(:3 」∠)_

でもレム睡眠のときに起きた方がスッと起きられると聞いたことがあります。
朝起きるのが苦手な私は、やっぱりレム睡眠も必要ですw

 

1日何時間がベスト?

さあみなさん1番気になるところ、1日何時間寝たらいいの?って話です。
よく寝なさすぎもだめだけど、寝すぎもダメって聞きますよねー。

結論からいうと7時間程度が良いみたいです。

エー、スクナイ( ゚д゚)

脳と身体の疲れをとるには深い睡眠が現れる前半の眠りが大事ですが、その日の記憶を整理して学習するためには後半の眠りご必要なので3〜4時間だと少ないので、7時間は必要のようです。
(個人差はあると思います。)

そういえば、さんまさんはすごい短い睡眠時間だと聞いたことがあります。
逆にそれで回復するのがうらやましい・・・。

 

まとめ

以上、調べてみて簡単に睡眠についてまとめてみました。(なにか間違った記載がありましたらご指摘ください。汗)

調べてみてフムフムと思いながらも、やっぱり私は最低8時間は寝たいなって思いましたw

でも睡眠は時間も大事だけど、睡眠の質をよくすれば短い時間でもスッキリするみたいですね。また今度その辺も調べてみようかな〜(*゚∀゚*)

ランキングに参加しています!

お気に入り頂けましたらクリックしてもらえると嬉しいです!!
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2016年11月15日独り言

Posted by なる